彼から本気で愛される女性になる方法〜大人の恋愛〜

本気になる彼氏ができない症候群から脱出する

ひとりで何でも楽しめる自立した女性につきものの「なぜか彼氏ができない症候群。」

見た目も決して悪く無い、性格も社交的で明るいし友達もたくさんいる。仕事も趣味もあって充実しているが、ステディな彼氏はご無沙汰。デートはチャレンジしてみるがイマイチ続かない。いい男が周りにいないと嘆いているアラフォー女子は少なくないのではないでしょうか。

友達もたくさんいるし、とにかくやりたいことがいっぱいで彼氏は今はむしろいらない。という人もいるかもしれません。しかし、どんな人でも素敵なパートナーがいたらもっと日常は楽しくなるかもしれないという期待感があるのも本音のところなのではないでしょうか。

しかし、そうは言ってもここまで独身でいたからには今更妥協もできないし、理想像は高まる一方。自分の大切な時間を割いてまで一緒にいたいと思える男性を見つけるのはそう簡単ではありません。

あなたは本当に彼のことを愛している?


また、彼氏や好きな人はいるけれど「本当にこの彼が一生一緒にいるパートナーなのかわからない。何だか最近彼氏に不満を感じる。」「彼氏にもっとこうして欲しい。こんなことしてもらいたい。ここを変えて欲しい。」という不満ばかりが増えている女子も少なくないかもしれません。

もし、好きな人や付き合っている人がいて、何か不満を感じて「もっと愛されたい。愛を確かめたい。」と思っているのなら、まずは自分の言動を一度振り返ってみましょう。彼が何気なくあなたを喜ばせようとしてしていることに対して「ありがとう。」と言っているでしょうか。小さなことでも嬉しかったことや感謝をしている気持ちを伝えないと彼はあなたが嬉しいと感じていることに気づいていないかもしれません。

もしくはお付き合いをするかどうか考えている男性がいるのであれば、その男性の良いところも悪いところも全部含めて腹が立つこともあるけど「かわいいな。」「何でか許せてしまう。」と思えているでしょうか。そう思えるかどうかは大きなポイントになります。

一時的なトキメキに翻弄されているだけなのか、打算的に頭で考えて彼の条件が好きなのか。それとも彼に何か足りないと感じながらも彼を放っておけないと思う何かがある。どれも間違いではありませんが、お金やトキメキを無くしてもこの彼とずっといたいと思えるでしょうか。いずれにしても本当にこの人とずっと長くいようと腹をくくれるかどうかはあなた次第です。

自分を愛して自信を持つこと


自分磨きに余念が無く、趣味や習い事にも時間とお金を費やし、お洒落にも余念がない女子も素敵です。しかし、女性として本当に磨くべきところは大きな心で男性を受け止める気持ちです。そして許す心の広さを持つことです。いつもポジティブシンキングで男性を受け止められるためには、まず自分に自信を持つことが大切です。自分を愛せない人は人を愛せる余裕と自信もありません。だから、そのためには自分磨きが大切なのです。

とは言っても、ひとりで楽しめるだけの精神が自立した女性はそうそう中途半端な男性にそんな時間を費やしたくないというのも正直なところです。そして、ひとり上手になる一方で自分が傷つくのが怖くて恋愛に踏み込めない。というのも一理あるのではないでしょうか。

しかし大人の恋愛に駆け引きは必要ありません。「都合のいい女になりたくない。」「恋愛で傷を追ったから疑心暗鬼になっている。」と傷つくことを恐れて頭で考えたり駆け引きするのではなく、素直に彼といたいと思う気持ちを楽しみましょう。愛は瞬間、瞬間の積み重ねで温められていくものです。

他の人ならありえないこともなぜか彼については自然に許せてしまう。そんな男性と出会った時は生涯を共にするパートナーなのかもしれません。傷つくことを恐れずに進んでみましょう。

思考回路の悪い癖を変える方法


もし、「彼が〜してくれない。」と不満を持つのであれば、女性が自ら楽しいことを彼に提案していきましょう。彼に対して何かが足りないと感じているのであれば自分がそれを補えるしっかりした人になれば良いのです。

「私ばかりが連絡している。」「私はこれだけしているのに。」と、ついどこか見返りを求めてしまいがちになります。親子ではないのでもちろん無償の愛なんてものは存在しません。しかし自分の意識や考え方を変えることで関係性を変えることはできます。

「〜しているのに彼は何もしてくれない。」ではなく、もし彼のことが好きなのであれば、「彼が何をしたら喜んでくれるか。」を考えて行動し、自分が変わればいいのです。自分が愛を与え続けることです。

曖昧な関係を発展させる


友達以上恋人未満だった男性と男女の関係になってしまったが、お付き合いするまでには進めていない。曖昧な関係が続く理由には何かしらのリスクがあるからです。彼女をつくることが負担だと感じている男性もいます。また、まだ彼女と別れられていなくて曖昧になっている場合、この関係を都合のいい関係にするか本命の関係にするかはもちろん男性の決意もありますが、あなたの心持ち次第でもあります。

曖昧な関係が続いている場合、不安に駆られることもあります。しかし、あなた自身が彼との愛に特別なものを感じているのであれば本命はあなたです。あなたが誰よりも彼のことを愛していて理解していると思えれば良いのです。余計なことは考えず彼のことを信じてみましょう。彼女と決着がついていないのであれば決着が着くまで信じて広い心で待ってみましょう。

特定の彼女をつくることが負担で面倒だと感じている男性であれば、重く負担になる女性にならなければ良いのです。ひとりでも楽しめる自立した女性であれば依存しない負担にならない付き合いができるはずです。

また、曖昧な関係になっている背景に男性自身が自信が無い場合もあります。男性だって傷つきたくありません。彼の性格もよく汲み取って、「あなたは私にとって特別なんだよ。」ということを伝えてみましょう。

男が手放さない女になる

男性が愛する女性は「信じてくれる女性」です。そして本当にいい女というのは愛を求めるのではなく、惜しみなく愛を与える女性です。どんなことがあっても彼のことを信用して信頼している。どんな時も温かく受け入れてくれて、男性のプライドを傷つけない。男性の子供っぽさやわがままも包み込んでくれるような女性は男性にとってとても魅力的な女性です。女性が甘えたいように男性はもっと女性に甘えたいのです。あなたが欲求を満たして欲しいように彼も欲求を満たして欲しいのです。それを理解して愛を与えられる女性は結局愛されるのです。

IOPE(アイオペ) エアクッション カバー(本体/ツヤのあるしっとりした仕上がり 21 ライトベージュ)【RCP】楽天 通販 化粧品 @コスメ アットコスメ クチコミ ロコミ ランキング

価格:3,240円
(2018/5/11 18:56時点)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする