ebookで無料で読めるオススメの英語の本 5選 〜洋書でレベルアップする英語学習法〜

英語力をレベルアップするには?

英語は何となくの日常会話はできるけど、もっと英語を上達したい。レベルアップしたいという人に英語を身に付ける上で最も大切で効果的な方法が「英語の本を読むこと」です。簡単な日常会話は何となくできるけど、具体的な話や込み入った話はできないし、文法が苦手という人には、まず本を読むことをお勧めします。

では、どんな本を読めばいいの?とそこで立ち止まる人も少なくないかもしれませんが、現在の自分の英語のレベルにもよってオススメできる本は変わってきます。また、趣向性によって人によって異なります。自分が読みたい本、興味があることに関わる本が一番ではあります。

しかし、選択肢が多すぎて何から手をつければ良いかわからない、果たしてこの本は英語を学習するのに効果的なのか疑問だという人のために、ebookで無料で読めるお勧めの洋書をご紹介をします。

今回ご紹介する本は、伝統的な古典文学ですが、本を読み終えるとどういうわけか単語、フレーズ、文法を覚えることができているような英語を学習するにはオススメの本です。 さらに、英語を話すためには文化の理解が必要ですが、文化にまつわる重要なストーリーも学ぶことができます。

ここで紹介するものは全て、電子書籍形式になっており、コンピュータ、タブレット、電子書籍、モバイルに無料でダウンロードして読むことができます。この5つの書籍は、中級英語学習者向きの本になります。

1. The Story of Doctor Dolittle by Hugh Lofting

The Story of Doctor Dolittle (English Edition)


動物を愛して病まないDoctor Dolittleは、ある時動物と話す方法を身に付け獣医になります。その後、言語を話せるユニークな能力を持つDolittleは世界を旅しながら動物を助けるというストーリー展開。

2. The Red House Mystery by A.A. Milne

The Red House Mystery (English Edition)


皆さんもWinnie the Poohの名前は一度は聞いたことがあるでしょう。その著者であるA.A.Milneは有名な子供向けの本の作家となる前に、いくつか大人向けの小説を書いていました。 “The Red House Mystery”は、それらのひとつの代表作です。 このミステリー小説では、ある男の家にいた客達が、殺人犯を見つけようと探偵になる話です。誰がその犯人なのか?

3. The Secret Garden by Frances Hodgson Burnett

The Secret Garden (AmazonClassics Edition)


“The Secret Garden”は、強い友情についての感動的な物語です。 Mary Lennoxは、叔父の大きな家に住み、両親から非常に甘やかされて育ったちょっと不作法な少女。 ある日、家の外を探索していたところ、彼女は鍵がかかっている秘密の庭を見つけました。 そこであるひとりの友人ができるのです。その後のその友人との友情と愛によって彼女は今よりもっと良い子になるというストーリー展開。

4. Treasure Island by Robert Louis Stevenson

Treasure Island (Wisehouse Classics Edition – With Original Illustrations by Louis Rhead)


おそらく皆さんが知っている「海賊」にまつわるもので(木製の脚、肩の上のオウム、宝の地図等)知っていることの全ては、この本から来たものではないかと思われます。これは、船に乗って宝を探している少年の物語ですが、ひどい海賊達にかこまれて過ごすうちに少年は自分自身を知り、新たな発見をすることになります。 ひとりの少年の成長と冒険を描いたワクワクするストーリーです。

5. Black Beauty by Anna Sewell

Black Beauty [Kindle in Motion]: The Autobiography of a Horse


この本は長年のベストセラーのひとつです。これは一匹の馬についてのストーリーで、動物や人々に対する優しさについて教えられる物語です。 この本はその馬が主人公になっており、彼の人生、そして多くの残酷な人々、そして生きていくことが困難だった時代を描いています。 一度は読んでみる価値のある素晴らしい文学のひとつです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする