潤う透明な艶肌になる化粧下地完全版 〜肌質や色に合ったメイク下地の選び方〜

肌質に悩みを持っている人のための解決策はまずスキンケアと睡眠が一番大切です。しかし、肌の白い・黒い、または年齢からくるくすみやたるみはどう努力しても変えられないものもあります。そんな悩みを解決してくれる決め手は「下地」です。

これ無くしては自然な素肌のような潤いある艶感は演出できないと言ってもいい程、とっても重要なコスメアイテム「Paul&Joe(ポール&ジョー」のプライマー。今回はそのプライマー、そしてもともと持つ肌質や顔色の悩みをカバーしてくれるコントロールカラーの選び方も含めて下地完全版をまとめてみました。

ポール&ジョー・プライマーの特徴と効果

種類

モイスチュアライジング

ラトゥーエクラ

プロテクティング

SPF  Color02のみSPF15 PA+   SPF20・PA++  SPF42・PA+++
肌タイプ 乾燥肌

色白で血色が無い

黄色肌

くすみ肌

色白〜少し焼けた肌色

肌がかための印象

カラー

全3色

全1色

全2色

成分と効果  高いトリートメント効果のあるうるおい美容成分を配合し、透明感にあふれ、みずみずしくなめらかな肌を演出します。保湿成分としてオレンジフラワー水や5種類の天然植物成分、3種のヒアルロン酸を配合。すみずみまでうるおいで満たし、肌色をふんわりカバーしながらナチュラルなツヤ肌に仕上げます。 ラベンダーパールで日本人の黄味の肌を明るく補正し、上質なツヤ肌へ導く光コントロール効果。グレードアップした光コントロール効果と美容液レベルのトリートメント効果が、さらなる透明感と立体感をもたらします。つけた瞬間、まるでその人の内面の輝きが溢れ出ているかのように肌が発光し、オーラを放つ立体的なツヤ肌を実現します。 みずみずしさはそのままに、UVカット効果うるおいがアップした軽やかな感触。保湿効果に優れ、みずみずしいうるおいを与えるオレンジフラワー水を従来品よりさらに贅沢に使用。3種のヒアルロン酸も配合し、リッチなうるおいでエアコンや紫外線による乾燥を防ぎます。肌本来の透明感を引き出し、毛穴レスななめらかな肌に整えて、透き通るようなクリアなツヤ肌に。
特徴  ■保湿力となめらかさ。

■しっとりや柔らかい肌の仕上がり。

■ナチュラルで綺麗な素肌のような仕上がり。

■白浮きしないで色白に見えます。

■肌の色ムラを光で飛ばす。

■細かなパールが入っているので自然なツヤ肌の仕上がり。

■乾燥はしないけど脂性肌には保湿がされすぎるのか崩れやすい。

■カバー力はあまりなし。

■ハイライトとしての使用もできます。

■日焼け止め効果

■ドラジェは肌を自然にトーンアップしてくれて色白に。

■ラトゥーエクラより崩れにくく長時間キープ。

■保湿力が高い。

■ナチュラルメイク向け。

■カバー力はラトゥーエクラよりはあるけど、シミなどはコンシーラーが必須。

■しっとりモチモチのお肌を演出してくれます。

通常価格

(税込)

 ¥3,780  ¥4,320  ¥3,780

どの肌の色のタイプの人にも基本は使用できますが、どのような効果を求めているかによって使用する種類は異なります。また、どの種類も肌につけた瞬間、肌がかなり白っぽくなります。しかし、パウダーをつけるだけでもかなり落ち着きます。特にラトゥーエクラは肌が浅黒い人は最初つけた時白っぽすぎると感じて違和感を感じ心配になるかもしれませんが、かなり肌が焼けている人や地黒の人でもラトゥーエクラは使用できます。ちなみに下の写真かなり肌が焼けていて浅黒い肌の人のタイプの手につけてみたものです。ラトゥーエクラのみをつけた状態とパウダー(MAC エクストラ ディメンション スキンフィニッシュ#SUPERRB(スパ(ーブ))を軽くブラシでつけた状態です。

ラトゥーエクラのみをつけた状態

更にパウダーを軽くブラシでつけた状態

まずは、試供品で試してみたい人はモイスチュアライジング・ファンデーションプライマー(トライアル)ラトゥーエクラ・ファンデーションプライマー(トライアル)プロテクション・ファンデーションプライマー(トライアル)の試供品がそれぞれ購入できます。

また、商品購入の場合はこちら(色をご確認ください。)

PAUL & JOE モイスチュアライジング ファンデーション プライマー S #01

価格:3,775円

PAUL & JOE ラトゥーエクラファンデーションプライマーN

価格:4,320円

PAUL&JOE プロテクティング ファンデーション プライマー S

価格:3,780円

素肌の色とカラーの関係

ポール&ジョーの下地だけでは顔色やシミのカバーが足りないという人には、コントロールカラーを使用することをお勧めします。気になる部分に使うだけでもだいぶ印象が変わります。下の表を見ながら自分の肌質や色に合ったコントロールカラーは何色がいいのか参考にしてみてください。

肌質・悩み 目的となりたい肌 効果
イエロー

NOVコントロールカラー・ナチュラルイエロー

価格:2,295円

肌全体のくすみ、シミ、そばかす、くま。 色ムラなく健康的な肌の色に見せたい。 イエローは肌を健康的に見せてくれる効果があり、日本人の肌には特になじみやすい色です。肌の色を明るくしてくれます。
 ピンク

RMK ベーシック #04

価格:3,400円

 色白で顔色が悪い印象。どちらかというと青白い肌の色。肌に疲れが出やすい。  血色が良い健康な肌の色に見せたい。  全体に使えるタイプもありますが、部分使いで血色を良くしたい場合は、頬のあたりに塗ると、ほんのり血色の良い肌を作ることができます。元々の肌の色が普通~黒い人が使うと、腫れぼったいよ印象になるためあまりおすすめできません。
 グリーン

RMK ベーシック#03

価格:3,474円

 ニキビ跡、赤ら顔、小鼻の横の部分的な赤み。  赤みやニキビ跡の凸凹を隠したい。 ニキビ跡に悩む人や赤ら顔の人には、グリーンがおすすめです。顔色を均一にしてくれる効果もあります。また、ニキビ跡もきれいにカバーしてくれるので、肌の凹凸で悩む人に最適です。ただし、グリーンは発色が強いので気になる部分にスポット的に使用するのがポイント。顔全体に使用すると顔色が悪く見えてしまうので注意してください。
 オレンジ

ETUDE HOUSEプレイ101スティック カラーコントゥアーデュオ

価格:1,728円

目元のクマ、くすみ、肌のたるみ。  くまやたるみをカバーして若く見せたい。 クマや肌のたるみでできた影の部分に使うと効果を発揮してくれるカラーです。影色を薄め、肌の表面を滑らかに整えてくれる効果があります。ほうれい線も薄く見せてくれるので、年齢肌にもぴったり。オレンジも全体に使うのではなく、気になる部分にスポットで使います。
ブルー

Christian Diorフィックスイットカラー#100 <コンシーラー>

価格:4,860円

加齢による黄色っぽい肌のくすみ、赤ら顔。 くすみや赤みをカバーし、透明感を出したい。 加齢により肌が黄色っぽくくすんでしまった人におすすめのカラーはブルー。全体に色を重ねることで黄色味を抑えて、透明感を引き出してくれます。ただ色白肌の人が使うと顔色が悪く見えてしまうので注意しましょう。
 パープル

RMKベーシック#02

価格:3,480円

 くすみ、顔色が悪い、顔の赤み。  透明感が欲しい。肌の血色が欲しい。 ピンクもブルーもしっくり来ないという人にも使えるパープルのコントロールカラーは透明感を引き出すとともに、華やかな印象の肌にしてくれる効果があります。顔の赤みを押さえながらも血色を良く見せてくれるため、華やかに仕上げます。また、Tゾーンや頬骨のハイライト にも使用できます。

更に目元のくまや顔のシミが気になる場合はポイント部分のみにコンシーラーを使ってみると良いでしょう。ブルーのコントロールカラーでもご紹介していますがChristian Diorフィックス イット カラー #300 YELLOWもオススメです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする